選び抜かれた最高の馬だけが有馬記念を走るので、一獲千金を夢見る人が集まります。

有馬記念

競馬をやるなら有馬記念は絶対に抑えておきたいレースです。
有馬記念とは、日本中央競馬会(JRA)が主催する日本最大級の競馬レースなのです。
毎年12月の下旬に開催される有馬記念は年末の恒例行事と言っても良いでしょう。

 

優勝賞金は3億円となっており、競馬の騎手が全身全霊を持って挑むのも頷けます。
約2500メートルの距離をスピードを競って走る様は、まさに男の夢であり白熱の時間です。

 

有馬記念は1年を締めくくる最後の大勝負になるため、一獲千金を夢見る人が集まって来るのです。

 

有馬記念には最高の馬が集まる

有馬記念に出場する馬は多くの審査を乗り越えなければなりません。
まず、JRA所属馬のファン投票が行われます。
このファン投票数が多い馬が優先的に有馬記念へ出場します。
当然ですが、速い馬、強い馬に人気が集まるので自然と最強の馬が有馬記念に集まるのです。

 

有馬記念のイメージ画像

 

他には、通算の賞金獲得額や過去数年の成績が考慮されます。
こうした情報を総合的に判断して有馬記念を走る16頭の馬が決まるのです。
選び抜かれた最高の馬だけが有馬記念を走れると言えます。

 

かの有名なディープインパクトも有馬記念の優勝馬です。
競馬を知らない人でさえ聞いたことがあるのは、有馬記念の影響力の高さを示しています。

 

有馬記念に行ってみよう

開催は12月下旬で、千葉県船橋市の中央競馬場で開催されます。
最寄りの駐車場は混雑が予想されるので電車で移動するのが良いでしょう。
お酒を飲む人は自動車で向かうのは推奨出来ません。

 

巨大なイベントなので来場者数も膨大です。
知人と行くならはぐれないようにしなければいけません。
組み立てのイスを持って行くのも良いですし、寒さ対策もしっかりしておかないと大変です。

 

人の波に飲まれて転倒することもあるので、移動がスムーズに行えるように早めに会場入りするのがポイントです。
最強の馬が走る姿を見るだけでも行くだけの価値があります。
年末の閉めとして有馬記念で万馬券をゲットしてみてはいかがでしょうか?